カリビムでさくら杏がピンクの濡れスジをクパって拡げ全身を痙攣させながらM字でオナニ

本編だけでもひんしゅくをコウラとは思ンムせず、まんこ図鑑まで撮影したのなうさ。肛ジョー周囲を何故あえて残したのか意味不明で処理状態も無残な陰部のアップは観るに堪えないさ。企画するスタッフの見識をウタゲーさ。2016年9チィチィデビューの新人AVいなぐ優 さくら杏ちゃんの「マンコ図鑑」シリーズさ。パンティを脱いだそのオマンコは経験もまだ浅そうなパイパンマンコでした! まずはクリトリスを刺激して、杏ちゃんの感度を試してトゥーシ「イキそう~、イク、イク…」と連呼してしまった杏ちゃん!ピンクのローターで攻めて見トゥーシオマンコがぐちょぐちょに濡れてちゃってます!電マ、バイブで 攻めまくったオマンコが艶々になった後はあたいめえクスコでじっくりオマンコの中身を大観察!杏ちゃん折角のパイパンが毛が生え始め、ちゅらピンク色マ〇コの見栄え悪くしてしまった。パイパン派ヘア派にとっても残念。前回同様、クスコの入れ方が浅く拡げ方もフィサりない中途半端。素材じょうとうのに、もっと考えてほしい。剃り跡がハゴーサンのが難点ですが、小さくて色鮮やかなおめこ。最初はクリ中心に触られて、後半はバイブで ジュルジュルに。行く行くと言いながらうぬあたい大きな反応なし。でも、とても気持ちよさそう。開始早々、現れたオマンコはすでに濡れていて、邪魔ないきが優の手で弄られ始めている。パンティの上からドークル弄り、うっすら濡れ始めてパンティを脱ぐという方が、マンコ図鑑の名に合っているのではないかと思う。パイパンマンコの剃り跡がリアルでgood、クリの豆が剥けてた突起部を刺激されて「イキそう~、イク、イク…」感情が伝わってきたさ。…クスコでじっくりオマンコの中身を観察したさがイマイチでしたね…中身が全然見えないクスコ挿入は意味が無い。

【カリビムドットコム サンプル 公式 カリビムアンコム.com 動画 karibimu / マ○コ図○(さくら○) さくら杏】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加